アートで人と地域を繋ぐ!まちアートプロジェクトの活動紹介・広報ブログです。
by town-art
カテゴリ
全体
まちアートプロジェクトとは
NEW!最新のお知らせ
MAP参加店舗紹介
参加作家プロフィール2009
シンポジウム等発表レポート
2009年度:開催日程
2009年度:活動の記録
2008年度:活動の記録
2008年度:活動の予定表
2007年度:活動の記録
2007年度:活動の予定表
2006年度:活動履歴
MAP以前の活動
スタッフのページ
まちアートギャラリー(MAG)
KAPLとの連携
SMF
以前の記事
2011年 10月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のトラックバック
アートが人をつなげ、笑顔..
from 美術と自然と教育と
イオン
from タロウの日記
ギャラリー 「楽の蔵」
from 作陶日記 - 陶芸とハンコ
花の広場
from 越谷レイクタウンブログ
街を美術館にしよう ―越..
from 美術と自然と教育と
アートで人と地域を盛り上げる
from 美術と自然と教育と
とってもうれしい若者の活動!
from 美術と自然と教育と
お気に入りブログ
美術と自然と教育と
つくること みること か...
文教大学教育学部 美術研究室
「mite!ながの」美術準備室
Shunya.Asami...
オモフコト
KAPL―コシガヤアート...
Photo Expres...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2008年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧
「ふしぎたいけんアートパーク」ブース紹介1
先日のオープニングイベントに観客として、スタッフとして、アーティストとして参加してくれた方々、本当にありがとうございました。

感謝の気持ちも込めて、ここでオープニングの様子を少しレポートしたいと思います。



まずは、毎年恒例、ワークショップブースからご紹介!


1、らくがき

c0127841_45333.jpg


白い紙を、地面いっぱいしきつめて、クレヨンやペンや絵の具で自由にらくがきするスペースを
作りました。
「らくがき」は、誰もが通ってきた、アートの原点、アイディアの原点ではないでしょうか。

友達同士や親子同士で、おしゃべりをしながら絵を描く姿。
また、大人の人が少し緊張しながらクレヨンを走らせる表情が印象的でした。



2、キラキラ万華鏡

c0127841_5125446.jpg


世界でひとつ!自分だけのオリジナル万華鏡づくり。
思い思いの材料を入れ、映し出される景色にびっくりし、それから試行錯誤。
このブースは特に、自分の納得するまで、じっくり作る姿が多くみられた気がします。

出来上がると、嬉しくて他の人に見せたくなっちゃう。
「覗かないと見えない」から、お互いの作品を鑑賞するときに必ずコミュニケーションが必要。
そのやりとりすらも、不思議な世界をのぞく、ドキドキの一役を担っていたのかもしれません。



3、カメラヘルメット

c0127841_5211937.jpg


体験する本人が楽しいと同時に、その姿をまわりから見るのも楽しいワークショップ。

段ボールで作られたカメラの中に入って、自分で好きな景色を探して歩きまわる。
いつも見ている景色がどこか新鮮に見え、特に、中のスクリーンに映し出される「動くもの」は
まるで生中継の、鮮やかな「動画」のようです。

だからおもわず、ずっとかぶっていたくなる。

その姿がどこか滑稽で愛しくなるのは私だけでしょうか?



4、トンボ玉

c0127841_5293875.jpg


ガラス工芸の一種である、「トンボ玉」。
昨年に引き続き、越谷のトンボ玉アーティストの飯塚さんに来ていただき、
アクセサリーやストラップ作りを丁寧に教えてくれました。

やはりこれは女性に大人気。
飯塚さん手作りの、多種多様なトンボ玉を見つめ、お気に入りのひとつを見つけるまなざしは
皆真剣です。小さなガラス玉の中に、もっと小さな景色がある。そのイメージをふくらませながら、これから「身につけ」て、アートが生活の一部になっていく嬉しさを感じました。

ちなみに、トンボ玉の語源は、「とんぼの目玉のように丸く突き出ている」からという説が有力だそうです。





それでは!ブース紹介2に続きます。





記事:山口
[PR]
by town-art | 2008-10-28 05:46 | NEW!最新のお知らせ
MAP2008開会宣言!
26日の開会宣言も無事終わり、MAP(まちアートプロジェクト)が主催する『まちを美術館にしよう!展』が始まりました!

26日の朝、雨が降っていたのですが、メンバーの気合で晴らし、北越谷駅前さくら広場は、アートと音楽、パフォーマンスによって笑顔の絶えない空間になりました。


本日の朝日新聞にもオープニングイベントの様子が紹介されています!

http://mytown.asahi.com/saitama/news.php?k_id=11000000810270003


プロジェクトはまだスタートラインを割ったばかり、12月まで続く長丁場!頑張っていきましょう!



c0127841_2111268.jpg



MAP(まちアートプロジェクト)
http://townart.exblog.jp/


記事:asami
[PR]
by town-art | 2008-10-27 21:11 | 2008年度:活動の記録
いよいよ明日展覧会スタート!!
いよいよ明日まちアートプロジェクト「街を美術館にしよう-越谷2008-」が始まります!

それに伴いオープニングイベント「ふしぎたいけんアートパーク」が
10/26(日)10:00~15:00、北越谷駅さくら広場で開催されます。


■詳細■
10/26(日)10:00~15:00
北越谷駅さくら広場
参加費無料
雨天中止
東武伊勢崎線北越谷駅西口1分さくら広場(チラシ地図参照)

c0127841_19211826.jpg


「ふしぎたいけんアートパーク」はアートを身近に体感してもらおうというイベントです。

アート体験ブースと舞台での歌やダンスやジャグリングのパフォーマンスがあります。

c0127841_19221151.jpg


○アート体験ブース○
・巨大カメラ
・影写真
・カメラヘルメット
・キラキラ万華鏡
・トンボ玉でアクセサリーを作ろう
・らくがき
・たけうま~世代間交流~


●パフォーマンスブース●
10:00~10:15
オープニング
10:15~10:30
大澤加寿彦ライブ
10:30~11:00
文教大学部活・アンサンブルsogno
11:00~11:30
ワークショップブースインタビュー
11:30~12:00
よさこいソーラン・桜美輪
12:00~12:30
全体お昼休み
12:30~13:00
新妻暁雄パフォーマンス
13:00~13:30
文教大学サークル・ハモハモ
13:30~14:00
ワークショップブースインタビュー
14:00~14:30
鈴木健一郎ライブ
14:30~14:45
ワークショップ感想
14:45~15:00
大澤加寿彦ライブ
&エンディング

c0127841_19224027.jpg


また展示も明日からです。
ぜひ遊びに来てくださいね!


記事:鈴木
[PR]
by town-art | 2008-10-25 19:24 | NEW!最新のお知らせ
第34回 越谷市民まつり!
明日、越谷市役所周辺で催される越谷市民まつりに参加します!
MAPは市民ギャラリーに作品を展示しています。

昨年度の活動報告や新作作品、床に敷かれる作品までバラエティ豊かな作品展となりました。約20作品の中から少しだけ展示の様子を紹介します!

c0127841_23174270.jpg
昨年度の活動報告と「視点―イオンレイクタウン」 

c0127841_23422632.jpg
またたき

c0127841_23461999.jpg
MAPメンバー一同、気合いを入れて展示しました!


展覧会チラシの配布も行っております。
c0127841_0535599.jpg
<クリック時拡大>

明日、一日限りの展示ですので、ぜひ見に来て下さい!
また、移動動物園やフリーマーケット、産地直売、仮面ライダーショーなどたくさんの催し物もありますので、ぜひ遊びに来てください。


まちアート作品展(会場図の33番)
場所:中央市民会館2階市民ギャラリー
時間:午前9時~午後4時まで


市民まつり公式HP

市民まつり会場図はこちら


明日、会場でお待ちしております。


記事:浜野
[PR]
by town-art | 2008-10-18 22:30 | NEW!最新のお知らせ
第34回越谷市民まつり
10日19日(日)に行われる第34回越谷市民まつりにまちアートプロジェクトも参加することになりました。

c0127841_1217010.jpg


MAPは中央市民会館2階市民ギャラリーに作品を展示いたします。

昨年度の活動報告や新作作品、床に敷かれる作品までバラエティ豊かに行います。
また、移動動物園やフリーマーケット、産地直売、仮面ライダーショーなどたくさんの催し物もありますのでぜひ遊びに来てください!

c0127841_1221429.jpg


今年のチラシやポスターの配布も行っています。

c0127841_12231399.jpg


明日会場でお待ちしています!

市民まつり公式HP


記事:鈴木
[PR]
by town-art | 2008-10-18 12:23
Choice! one piece 展レポート
2008.10.11(土)、12(日)の2日間行われたKAPLでのChoice! one piece 展をレポートします。

KAPL(コシガヤアートポイント・ラボ)はまちアートプロジェクトと連携してアートを発信しているギャラリーです!

KAPL 10月の企画は、Choice! one piece展

いつもは絵画や写真作品を展示している壁に、ワンピースを展示すると、不思議なことにワンピース一着一着が一枚の絵画のように見えました。

c0127841_222288.jpg


白いワンピースに写真を投影した作品も展示しました。
「記憶のワンピース」 浅見俊哉
c0127841_2155024.jpg


今回の展覧会で注目したのは、「選ぶ」という行為です。
服を選ぶ時、あなたは何を想像し、その一着を選んでいるでしょうか?
持っている服とのコーディネート、着て出かけたい場所、着て会いたい相手、
さらには来た時の気分、感情などのメンタル的なものまで想像しています。
男性の方は、ワンピースの色や形からそれぞれイメージする女性が異なるかもしれません。

この「選ぶ」時に行う想像は、美術作品をみる時ととても似ています。
そう、作品をみているのに自分自身のことが分かったり、他人について考えたりするという点がとても似ているのです。(KAPL代表 浅見 挨拶文より抜粋)


 ワンピースを選ぶ時に「試着する」のが普通ですが、この展覧会では試着する代わり
に選んだワンピースを着たところを想像してもらいました。

「想像したらなんだかウキウキした!」

「いつもの服屋さんとは違う目線でワンピースを見れた!」

などなど、いろんな反応をもらうことができました。
いつもは意識しない「選ぶ」行為を意識してもらうことで自分が何に魅力を感じているのかを知ってもらうことが出来ました。

あなたなら、どの一枚を選びますか?ぜひ想像してみてください。
c0127841_221352.jpg



最後にMAP音楽スタッフによるワンピース展にちなんだミニライヴもありました。


c0127841_1571994.jpg

(MAP音楽担当 大澤加寿彦氏による『ワンピース』)


最後になりましたが、お忙しい中ご来場くださった皆様「おしゃれワンピ専門店 ワンピース」の乾様、KAPL維持会員の皆様、MAPスタッフに深く御礼申し上げます。




記事:浜野
[PR]
by town-art | 2008-10-14 20:45 | KAPLとの連携
まちアートプロジェクト 「街を美術館にしよう―越谷2008―」
2008年10月26日(日)よりまちアートプロジェクトが主催する「街を美術館にしよう―越谷2008―」がいよいよ始動いたします!

c0127841_0401097.jpg


2008.10.26(日)~11.21(金)
「街を美術館にしよう―越谷2008-」 


*店舗への入場無料*

<開催趣旨>
今年三年目で迎えるまちアートプロジェクト(MAP)は文教大学生を中心に越谷にゆかりの作品出展者が、越谷に多数存在する人々の行きかう商店・施設に作品を展示し、越谷市全体を美術館に見立てよう!というプロジェクトです。

「美術」というと、難しい、遠い存在という誤った認識があります。実際には身近で、資格や年齢、時には国境をも問わず誰もが自由に楽しめるものです。

このプロジェクトで制作する作品は作品出展者と店主とのコミュニケーションから生まれた作品です。作品を通じて、作品出展者と地域、地域住民同士を繋いでいきたいと考えています。

そして作品によってコミュニケーションを生み、人を繋ぎ、地域同士の繋がりをつくります。

本プロジェクトは人も街も成長できるものにし、人と人とが繋がり、もっと文化的で魅力的な越谷に色づけしていきたいと考えています。

是非地図を片手にアートを探しに越谷を歩いてみて下さい。
作品を見て頂ける方もまちアートプロジェクトの参加者なのです。
アートを通して知らない人とコミュニケーションをとったり、街や地域について考えたり、いつもとは違う「街の魅力」に出会えれば嬉しい限りです。

まちアートプロジェクト代表 鈴木眞里子 文教大学大学院教育学研究科学校教育専攻修士課程

***

3年目の今年は越谷41店舗で作品展示が出来ることになりました。
展示を受け入れてくださった店舗の皆様、そして応援してくださる皆様のおかげです。
深く御礼申し上げます。

c0127841_0535599.jpg

<クリック時拡大>

***

まちアートプロジェクトスタッフ-MAP―
プロデュース  鈴木眞里子 ディレクター 浅見俊哉  
ポスターデザイン 山口愛  チラシデザイン 清水絢子 柿本貴志
作品出展 鈴木眞里子 浅見俊哉 山口愛 浅沼奨 浜野絵美 清水絢子 江口佳奈英 柿本貴志 相原健人 服部真理子 大澤加寿彦 稲葉吉弘 佐藤真理 塩野さとみ 寧日紗弥 大澤学 飯塚千尋
音楽  大澤加寿彦 鈴木健一郎 新妻暁雄 アンサンブルSogno ハモハモ 
スタッフ 渡辺範久 


***

主催 「まちアートプロジェクト」実行委員会-埼玉県文化活動サポート団体助成事業
後援 越谷市・越谷市教育委員会・文教大学
MAPの活動情報はここでチェック!
公式ブログ  http://townart.exblog.jp/  
公式HP    http://machiart.web.fc2.com/ (近日中オープン)
連絡先 090-9818-1538(代表:鈴木)  E-mail:townart07@yahoo.co.jp
このプロジェクトに関する皆様のご要望・メッセージをお寄せ下さい。スポンサーも随時募集しています。
〒343-0026 埼玉県越谷市北越谷5-9-27KAPL


***

展覧会にともない、たくさんのイベントも行います。
イベント情報は前回の記事をチェック!!



記事:鈴木
[PR]
by town-art | 2008-10-08 01:24 | まちアートプロジェクトとは
まちアートプロジェクト 詳細情報2008
まちアートプロジェクトは色々なイベントを伴いながら開催されます。
詳細情報をお知らせします!

***

c0127841_1142579.jpg


2008.10.26(日)10:00~15:00
オープニングイベント 「ふしぎたいけんアートパーク」北越谷さくら広場 


オープニングイベント「ふしぎたいけんアートパーク」は、作品をみるだけではなく自ら体験し気軽に体験できるアートワークショップと、音楽・パフォーマンスのライブが行われます。音楽やパフォーマンスを感じながら、大人から子どもまで楽しめるイベントです。北越谷駅さくら広場から展覧会開催宣言となります。

〈たいけんブース〉
巨大カメラ、光絵体験・影写真を撮ろう・万華鏡を作ろう・トンボ玉でアクセサリーを作ろう・ActiveYouth・たけうま体験・らくがきしよう
〈音楽・パフォーマンスブース〉
大澤加寿彦・鈴木健一郎・新妻暁雄・アンサンブルSogno・ハモハモ・よさこいソーラン

協力:体験型アートイベントで誰でもアーティスト

担当 山口愛・清水絢子


***

2008.10.26(日)~11.21(金)
展覧会 「街を美術館にしよう―越谷2008-」 越谷市各店舗


店舗への入場無料

美術に触れようとするとまず思い出すのは美術館やギャラリーなど限定された場所。
しかし美術は身近で人や地域に根付いているものではないか、もっと気軽に楽しめないか、と始めた展覧会も今年で3年目になりました。文教大学生を中心に越谷にゆかりの作品出展者が、越谷に多数存在する人々の行きかう商店・施設41店舗に作品を展示し、越谷市全体を美術館に見立てよう!という展覧会です。
ただ作品を作るのではなく、お店の方とコミュニケーションを通して作品を制作する参加型展覧会を目指しています。
*すべての商店は営業時間帯での展覧会開催となります。一般のお客さまへの迷惑となるような行為はおやめ下さい。                         

担当 鈴木眞里子

***

2008.11.8(土)11.15(土)11.16(日) 
鑑賞ツアー  「アート探険に出かけよう」  


2008.11.8(土)大袋商店巡回:東武伊勢崎線大袋駅改札13:00集合 
2008.11.15(土)越谷・北越谷商店巡回:北越谷駅13:00集合 
2008.11.16(日)北越谷商店巡回:北越谷駅13:00集合 

実際に展示されている店舗に作品出展者と一緒にアート探険に出かけます。一人ではなくみんなで作品をみたときには、また一味違って作品が見えるかもしれません。
*展覧会への観覧のための電車代等は各自のご負担でお願いします。

担当 鈴木眞里子


***


2008.11.26(水)~12.1(月)エンディングイベント
「まちアートプロジェクト展覧会」 大袋ギャラリーひろば

入場無料

広く越谷に展示していると、中々展示作品を全部見ることはできない。そこで大袋商店街が運営している商店街の中心に位置する地域に身近なギャラリーをお借りして、「街を美術館にしよう―越谷2008-」で飾られた全店舗の作品を一同に展示します。        

担当 浜野絵美


***


KAPL―コシガヤアートポイントラボ 
11/1(土)11/2(日)11/8(土)11/9(日)11/15(土)11/16(日)11:00~17:00



入場無料

越谷にアートを通して人と人のコミュニケーションを生むアートスペースがオープンしました!
『KAPL―コシガヤアートポイントラボ』はアートの持っている可能性を最大限活かす為に、人が集り交流し、お互いの意見や考えを伝え合ったり、発信する場です。
 私達は、この点からアート・美術教育の魅力を社会に発信すると共に、気軽にアートを体感できる機会を提案し、地域の新しいコミュニケーションや文化を生み出す中心地にしたいと考えています。
まちアートプロジェクト期間中はKAPLが展覧会の中心基地になります。展覧会地図や、公式グッズや情報などもここで手に入ります!ぜひ気軽の遊びにきてください!
住所:埼玉県越谷市北越谷5-9-27 東武伊勢崎線「北越谷駅」徒歩5分
公式ブログ:http://kapl.exblog.jp/                   

代表 浅見俊哉


c0127841_1144423.jpg


***

ぜひ越谷にアートを感じに遊びにきてください!


記事:鈴木
[PR]
by town-art | 2008-10-08 01:15
越谷市制施行50周年記念事業・越谷協働フェスタで、お話ししました!
本日、10/5(日)「越谷市制施行50周年記念事業・越谷協働フェスタ」の分科会(第一分科会世代間交流)でまちアートプロジェクトスタッフがお話させて頂きました!


出来たてほやほやの展覧会チラシを見せながら、活動概要を話す鈴木代表。
c0127841_0113141.jpg


まちアートプロジェクトの活動についてはもちろん、商店の方との印象的なエピソードなどをお話させて頂き、アートで交流を生み出すことの楽しさや苦労などを伝えられたと思います。
とても楽しい雰囲気の会でしたので、リラックスして話すことができました。
c0127841_0203427.jpg


また、来場者の方々に浅見さんの「またたき」という作品について感想を言ってもらう時間を取った時には、さまざまな意見が飛び交う中「水の波紋がチョコレートのようだ」というような面白い意見を頂くことも出来ました。
c0127841_0141475.jpg
アートは、他の人の意見を素直に受け入れられるツールであり、多様な価値観を認めあえるコミュニケーションを生み出すことができるのです。

最後には、ある市民団体さんが10/26(日)に行う予定の「ふしぎたいけんアートパーク」というイベントに出展したいと申し出てくださり、この会を通して横のつながりを作ることが出来ました。

個々の団体がバラバラに活動するよりも、協働し合っていくことでより大きな力で越谷を盛り上げていくことができるのではないかと考えています。

これからもいろいろな方々と繋がっていきたいと思います!


この会に集まった方々は、皆さんそれぞれに活動をなさっているようで私たちよりお元気な方々ばかりでした!私たち以外にもたくさんの人が動いて越谷は作られているのですね。


越谷という街の魅力は「人」なのだと、あらためて思った会でした。


詳細は下記まで。
越谷市制施行50周年記念協働フェスタ
c0127841_2359682.jpg



市民活動が盛んな街、越谷をもっと盛り上げていきたいと思います!! 


記事:浜野
[PR]
by town-art | 2008-10-05 23:15 | シンポジウム等発表レポート
10月4日(土)会合レポート
2008年10月4日(土)

MAP(まちアートプロジェクト)の会合をKAPLで行いました。

まず、「巨大カメラ」の修理をしました。
これは来る10月26日(日)のオープニングイベントで行われる「ふしぎたいけんアートパーク」で使うものです。(ふしぎたいけんアートパークの昨年の様子はこちら

c0127841_23232840.jpg


c0127841_23234396.jpg



弱くなっている部分の補強をしたり、ペンキを塗り直したりしてから一度組み立てました。

巨大カメラの修理は無事に完了し、あとは26日の「ふしぎたいけんアートパーク」を待つばかりです!

その後会合も行いました。

会合の内容としては、作品の進み具合のチェック、協働フェスタ(10月4日~5日)について、越谷市民まつりについてです。

越谷市民まつりで、まちアートプロジェクトは中央市民会館2階にある市民ギャラリーで展示をさせていただくことになりました!昨年の展覧会の作品なども展示する予定ですので、ぜひご覧ください。

<越谷市民まつり>
日時:10月19日(日)午前9時~午後4時
場所:市役所周辺


なお、当日は会場周辺の交通規制が行われますのでご注意ください。


詳細は下記をクリックしてください。
第34回越谷市民まつり(※越谷市公式ホームページへジャンプします。)

中央市民会館(※同上)



記事:はっとり
[PR]
by town-art | 2008-10-05 22:30 | 2008年度:活動の記録