アートで人と地域を繋ぐ!まちアートプロジェクトの活動紹介・広報ブログです。
by town-art
カテゴリ
全体
まちアートプロジェクトとは
NEW!最新のお知らせ
MAP参加店舗紹介
参加作家プロフィール2009
シンポジウム等発表レポート
2009年度:開催日程
2009年度:活動の記録
2008年度:活動の記録
2008年度:活動の予定表
2007年度:活動の記録
2007年度:活動の予定表
2006年度:活動履歴
MAP以前の活動
スタッフのページ
まちアートギャラリー(MAG)
KAPLとの連携
SMF
以前の記事
2011年 10月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のトラックバック
アートが人をつなげ、笑顔..
from 美術と自然と教育と
イオン
from タロウの日記
ギャラリー 「楽の蔵」
from 作陶日記 - 陶芸とハンコ
花の広場
from 越谷レイクタウンブログ
街を美術館にしよう ―越..
from 美術と自然と教育と
アートで人と地域を盛り上げる
from 美術と自然と教育と
とってもうれしい若者の活動!
from 美術と自然と教育と
お気に入りブログ
美術と自然と教育と
つくること みること か...
文教大学教育学部 美術研究室
「mite!ながの」美術準備室
Shunya.Asami...
オモフコト
KAPL―コシガヤアート...
Photo Expres...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:まちアートギャラリー(MAG)( 9 )
MAG 五組目 「四泊五日展」  続編
遅くなりましたが、MAG「四泊五日展」の展示風景をアップさせていただきます。

まちアートギャラリー(MAG) 三人展 五組目

「四泊五日展」

廿楽紘子
浅沼奨
櫻井千寿子

作品名
『river-earth ~リヴァース~』

コンセプト
越谷を流れる元荒川のイメージを具現化しました。
元荒川は桜の名所と言われるきれいな外観ですが、実際はどうなのでしょうか・・・?



c0127841_22581319.jpg

制作者三人

c0127841_22593875.jpg

全体像


作品に使われている木々は、全て川沿いで拾ってきたもの。ごみも拾い集めた本当の「ごみ」です。一見きれいな魚から、そのごみが溢れ出しています。
この作品から、なにかメッセージを感じていただけたらとおもいます。


展示場所:イオンレイクタウンKAZE一階 インフォメーション内 MAG

********************************

見に行ったよ!という声をたびたびいただき嬉しく思っています^^
まだ展示していますので、ぜひ足をお運びください。




記事:櫻井
[PR]
by town-art | 2010-09-07 23:08 | まちアートギャラリー(MAG)
MAG 五組目 「四泊五日展」
三人展もついにラストの組となりました。
二日間に渡った展示作業が完了しましたのでご報告します!!

現在、まちアートギャラリー(MAG)では、

廿楽紘子
浅沼奨
櫻井千寿子

の三人で「四泊五日展」を行っています!


今回は三人展で初の試みである、”共同制作”に挑戦しました。
展示名の通り、四泊五日での作品制作です。



作品名
『river-earth ~リヴァース~』

コンセプト
越谷を流れる元荒川のイメージを具現化しました。
元荒川は桜の名所と言われるきれいな外観ですが、実際はどうなのでしょうか・・・?

******************


作品を直接見てもらいたいという思いから、今回は作品の写真をアップしません。後日改めてアップしようと思います!

MAGへ足をお運び頂けたらと思います!!ぜひご覧ください!



展示場所:イオンレイクタウンKAZE一階 インフォメーション内 MAG

記事:櫻井
[PR]
by town-art | 2010-05-18 01:35 | まちアートギャラリー(MAG)
三人展「諺の可視化」
現在、イオンレイクタウンインフォメーションセンター内「まちアートギャラリー(MAG)」では、浅見俊哉・大澤加寿彦・服部真理子の三人展を行っています。

今回の共通テーマは「諺の可視化」です。


c0127841_22352281.jpg


c0127841_22354554.jpg


c0127841_22361487.jpg


c0127841_22363556.jpg



出品作品

服部真理子『ドングリの背比べ』

大澤加寿彦『匙を投げる』

浅見俊哉『具体化―2階から目薬―』


c0127841_22403391.jpg


<展示場所>
JR越谷レイクタウン駅
改札を出てすぐの1Fのインフォメーションセンター内展示スペース
「まちアートプロジェクトギャラリー“MAG”」


関連リンク

浅見俊哉作品サイト

大澤加寿彦作品サイト

よろしくお願いいたします。


記事:asami
[PR]
by town-art | 2010-02-03 22:39 | まちアートギャラリー(MAG)
三人展*3組目
MAP展覧会は終わってしまいましたが、MAG展はまだまだ開催中です!

遅くなりましたがMAG『三人展』3組目の報告をします!

今回は「Nature of life」をテーマに作家の三人が共通点を持たせて制作しました。

テーマは自然の「発芽」「開花」「栄枯(還る)」をテーマにしたので、
タイトルが「Nature of life」となっています。


こちらが展示の様子です。↓
c0127841_11535390.jpg


左から、大山香里『一粒の無限大』 江口佳奈英『一瞬』 山口愛『Last Elevation』
となっています。

c0127841_11585298.jpg


私たちは『三人展』という展覧会を三人で行う意味を考えて、テーマの中でも
何か共通事項を持たせて意味のあるものにしたいと考え、このような展覧会にしました。

自然の中でも植物をテーマとして制作しています。

お時間のある方、是非見に来てください。

場所:イオン レイクタウン KAZE 1F インフォメーションセンター内


記事:江口
[PR]
by town-art | 2009-11-25 12:04 | まちアートギャラリー(MAG)
3人展_二組目
MAG『三人展』の二組目を報告します。

今回は『当たり前の当たり前でない日常』をテーマに脚本、音楽、建築に係わる三人がそれぞれのスタンスで自由に表現しました。
c0127841_23261442.jpg


展示の模様
c0127841_22543523.jpg


左から橋本慶太  「ことだるま」 渡辺範久 「LAKE TOWN after XX years」 鈴木 健一郎 「Sweet Pain」

一見すると全く無関係の作品の集まりに見えます。
実際に各作家たちが当たり前の日常の中で感じている特異な事や違和感、疑問は様々であり、それらは必ずしも見る人にとって共通理解が得られるものではないかもしれません。

今回の3人展も同様に三人で協力し、一つのテーマを完成させるのでなく、三人が一つのテーマを様々な切り口でぶつかりあいました。



場所 イオン レイクタウン KAZE 1F インフォメーションセンター内

記事 渡辺
[PR]
by town-art | 2009-10-18 23:21 | まちアートギャラリー(MAG)
まちアートギャラリーレポート(3)
イオンレイクタウンにあるまちアートプロジェクトギャラリー「MAG」の常設展。

また新たなページが開かれました。


c0127841_1162583.jpg


▲向かって左から、服部真理子「穏やかな時間」 右:大澤加寿彦「布団がふっとんだ2009〜越谷レイクタウン〜」

c0127841_1174044.jpg




イオンレイクタウンへお越しの際は是非ご覧ください。


c0127841_143535.jpg


<展示場所>
JR越谷レイクタウン駅
改札を出てすぐの1Fのインフォメーションセンター内展示スペース
「まちアートプロジェクトギャラリー“MAG”」
写真左側です。



☆イオンレイクタウンHP
http://www.aeon-laketown.jp/



記事:大澤

[PR]
by town-art | 2009-05-14 01:23 | まちアートギャラリー(MAG)
まちアートギャラリーレポート(2)
イオンにあるまちアートプロジェクトギャラリー「MAG」の常設展。

また新たなページへと繋がりました!


c0127841_13582421.jpg

▲向かって左から、江口佳奈英「From winter to spring」・服部真理子「穏やかな時間」


イオンレイクタウンへお越しの際は是非ご覧ください。


c0127841_143535.jpg


<展示場所>
JR越谷レイクタウン駅
改札を出てすぐの1Fのインフォメーションセンター内展示スペース
「まちアートプロジェクトギャラリー“MAG”」
写真左側です。



☆イオンレイクタウンHP
http://www.aeon-laketown.jp/



記事:はっとり

[PR]
by town-art | 2009-04-12 14:07 | まちアートギャラリー(MAG)
まちアートギャラリーMAGレポート
イオンレイクタウンにオープンしたまちアートギャラリーMAGの展示が、最初のメンバーから次のメンバーに繋がりました。

c0127841_2134899.jpg

<展示風景>


MAGにはmagazin(雑誌)という意味があり、次のページをめくるように、3週間ごとに作品が繋がって変わっていきます。
イオンレイクタウンにお越しの際は是非お立ち寄りください。


展示場所
JRレイクタウン駅
改札を出てすぐの1Fのインフォメーションセンター内展示スペース
「まちアートプロジェクトギャラリー“MAG”」

c0127841_0553899.jpg

<写真の建物の一階左側です>
イオンレイクタウンHP

記事:清水
[PR]
by town-art | 2008-11-28 21:05 | まちアートギャラリー(MAG)
まちアートギャラリーMAGオープン!
越谷レイクタウン駅に出来たイオンレイクタウンにまちアートプロジェクトのギャラリーがいよいよ10月2日グランドオープンします!


c0127841_0484318.jpg


越谷市商店・施設で作品展をしているまちアートプロジェクト(MAP)が運営する「MAG-まちアートギャラリー」(マグ)「アート・繋がり・街」をテーマとしてイオンレイクタウンに開設されました。

MAGにはmagazin(雑誌)という意味があり、次のページをめくるように、作品が繋がって変わっていきます。

また、magazinには貯蔵庫という意味もあります。この場所に作品が集まり、それによって人が集まるアート発信基地にしていけたらと考えています。


c0127841_04994.jpg


c0127841_0492377.jpg

<展示風景>

第一回目のテーマは「越谷」
越谷の多様な魅力、表情を作品から感じていただけると嬉しいです。

また三週間に一度展示は繋がりながら変わっていきます。
是非イオンに遊びに来た際はおこしください!


場所はKAZEフロア一回インフォメーションセンター隣のACTGREENのコーナーです。

駅降りてすぐ、エスカレーターは上らずミニストップさんやPETCTIYさんのある建物です。

c0127841_0553899.jpg

<写真の建物の一階左側です!>
イオンレイクタウンHP


また、まちアートプロジェクトのメンバー、浅見俊哉さんの作品もイオン内に展示されています。

c0127841_057762.jpg

<展示風景  「呼吸する風」 浅見俊哉>

KAZE一階Eフロアにありますのでこちらも合わせて見てくださいね!


浅見俊哉さんがイオンのHPで紹介されています。
http://www.aeon-laketown.jp/about/art/005.html


浅見俊哉さんHP「私地図」
http://www.geocities.jp/asa19821206/top.page.html


記事:鈴木
[PR]
by town-art | 2008-10-01 01:07 | まちアートギャラリー(MAG)