アートで人と地域を繋ぐ!まちアートプロジェクトの活動紹介・広報ブログです。
by town-art
カテゴリ
全体
まちアートプロジェクトとは
NEW!最新のお知らせ
MAP参加店舗紹介
参加作家プロフィール2009
シンポジウム等発表レポート
2009年度:開催日程
2009年度:活動の記録
2008年度:活動の記録
2008年度:活動の予定表
2007年度:活動の記録
2007年度:活動の予定表
2006年度:活動履歴
MAP以前の活動
スタッフのページ
まちアートギャラリー(MAG)
KAPLとの連携
SMF
以前の記事
2011年 10月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
最新のトラックバック
アートが人をつなげ、笑顔..
from 美術と自然と教育と
イオン
from タロウの日記
ギャラリー 「楽の蔵」
from 作陶日記 - 陶芸とハンコ
花の広場
from 越谷レイクタウンブログ
街を美術館にしよう ―越..
from 美術と自然と教育と
アートで人と地域を盛り上げる
from 美術と自然と教育と
とってもうれしい若者の活動!
from 美術と自然と教育と
お気に入りブログ
美術と自然と教育と
つくること みること か...
文教大学教育学部 美術研究室
「mite!ながの」美術準備室
Shunya.Asami...
オモフコト
KAPL―コシガヤアート...
Photo Expres...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
越谷市副市長と面会しました
去る3/28

越谷市副市長との面会が実現しました。


c0127841_17224341.jpg




まちアートプロジェクト(以下MAP)のメンバーはそれぞれ活動のアピールを行い、当初30分弱の面会の予定が、1時間半程になるという充実した時間を過ごすことが出来ました。


「面白い取り組みだ、地域の人にも学生にもメリットがある」

「近年の高齢化に伴い、都市計画法も変わり、大型店舗がでて人を集めるという郊外型はやりにくくなってくる。」

「持続性が必要。やはり継続することで意味がある。」

「商店や学生に、まちアートプロジェクトのコンセプト、参加しての利点をコンパクトに明示する必要がある」

と多岐にわたるアドバイスを頂きました。


私は話を伺っているとき、昨年の活動の中である店舗の店主さんに言われた言葉を思い出しました。

それは、

「学生がうちに合った作品を出してくれて、その作品を見て自分の店を再確認したよ、自分でもなかなか自分の店の面白さって気が付かないじゃない?」

といった言葉です。



個人の商店にはお店の独自性が詰っています。

それは店長さんのお店へのこだわりやお客さんへの対応、商品に現れています。

一店一店の魅力を私達も店長さんやお店のスタッフの方と交流していくうちに感じ、それが作品に現れていたのだと実感した言葉でした。

今後も、その交流を大切に活動を再構成していければと改めて実感した時間でした。


お忙しいところありがとうございました。





 記事:浅見
[PR]
by town-art | 2008-03-31 17:22 | NEW!最新のお知らせ
<< 北越谷元荒川河川敷でお花見 2008年3/20埼玉県立近代... >>